男のぶっつぁけ料理(ノビルの酢味噌和え)

夕方仕事から帰ると玄関の前にノビルが無造作に置いてあった。

また、ヤツらか?

ヤツらとは息子達の事である、ヤツらはよくノビルを採ってきては、そこらじゅうに放置してある。

ノビルとは、うんと小さくした玉ねぎのようなもので、田んぼのあぜ道や川の土手など、探せばどこにでも生えている。

まとまって生えているので一度に沢山採れる。

なんと、それを採ってきたのは娘であった、娘が一生懸命採ったのだから、おいしくいただこうと思い料理することにしました。

わたしは、よく子供の頃採って、生のままかじってました。

これがその、ノビル
画像


そのまま、生でも食べられるが、ニオイが強いので(独特のネギ臭)さっと茹でる。

葉の部分は取った方が食べやすい。

あまり茹で過ぎると歯ごたえが無くなるので、さっとね!さっと!

そして、水にさらしてから水を切って、みそ・・適当、酢・・適当、を混ぜ合わせ酢味噌を作り、和えるだけ。
画像


あまりにも簡単すぎて、料理と呼べるかどうか?

でも、以外にいけますよ。

採った娘も喜んで食べてました。

一度お試しあれ。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

のん
2008年04月10日 18:08
それそれ!
俺も大好きです~。うまいんですよね!
黙って置いておくなんて、粋ですね!(^^)
U・BON
2008年04月10日 19:36
のんさんへ
そろそろ、本格的な山菜の季節です!
やりますか!
採ったその場で、てんぷらパーティー!
のん
2008年04月10日 21:05
もちです!逝きましょう!
Kyo-P
2008年04月13日 18:37
いゃあ、焦りました!娘の引っ越しで心身共に疲れ果てメチャクチャな家の中をやっとこさ片付けて「あっ!そういえばぶっつあけ隊!」と思い立ちアクセスしたらいつの間にか4件も! それもナムルから岩魚、放射性物質からノビルまで相変わらず話題が豊富で大爆笑(^O^)山菜や魚は採っても料理は奥様まかせかと思いきや素晴らしい(^o^)/ ただ『サッポロ一番塩ラーメン』にリアルに突っ込めなかったことが悔やまれてなりません(>_<)
ediblewildplants
2008年04月13日 21:15
先生お晩です!これがユリ科のノビル、地方によっては「ヒロッコ、ネビル、コビル、タマビル、ヒル、タカNOWのストレートパーマをかけた瞬間はこんな感じ」と言う名前が付いた、アサツキににた山菜でね。
食欲不振や虫に刺された時に生葉をもんで汁を付けても良いみたいですね!さすが先生のお子さん達雑草と見分けが付く所鋭いですね!

この記事へのトラックバック