2018エギング・・・まさか?

週末の度に台風。

もう、かんべんしてくださいませ。

一日に何回天気予報を見るんだい?

おかげで、視力が0.1は下がったかな。

そんな5日の夜、ギリギリ土曜日なら出来るかなと、今シーズン2度目のエギング。

いや、ほんとポイントわからないんで、いつも通りの堤防からスタート。

金曜日の夜なのに人は少な目。

声かけて、隙間に入らせてもらう。

暗くてよく見えなかったが、先端に人がいると思ったらポールだったって話。

先にやってた人も帰るみたいだし、迷わず先端確保。

そして、まさかの一人堤防。

もうね、釣れる気しかしないんだけど・・・



ところが、世の中はそんなに甘くないのであります。

手を替え品を替え、顔色を変え。

投げども投げども、シャクれどもシャクれども

無反応。

最後にはライン絡んでたの気付かずにフルキャスト。

エギは飛んでく何処までも・・・

釣れない気しかしなくなり、夜の部終了。



少し仮眠して、ハズレの無い何時もの磯へ。

暗いうちから入り、先端確保。

薄明かるくなってきた頃に釣り開始。

イメージでは一投目でグィーンと

なるはずが、ガツン!

と、根掛かり・・・

無風で凪、水色も良く、ベイトもいて釣れそうな雰囲気だが、まったく無反応。

ひたすらキャストを繰り返すが、イカの気配無し。

時々、キジハタ狙いワームやらジグを投げるが2、3回イナダのチェイスがあったのみ。

もうね、心が折れた。

ふて腐れて朝飯食ってたら、目の前にデカいアオリイカが4匹うろうろ。

あわててエギ投げたら、一瞬反応したが消え去った。

その後は、何事もなく終了。

帰りに鯵釣りやってたお爺さんとしばらく談義しながら、ワームで足下をセコセコと探ってたら

ガツン!

画像

ナイスなカサゴ。

他にムラソイも。

とりあえずお土産GETしたが、まさかのアオリイカボーズ。

あー、まさかと言うか、これが実力ですよ。

今シーズンは台風やら何やら、タイミングが合わず、なかなかエギング出来ない。

あと何回来れるか。

何時もワンパターンなんで、そろそろ別なポイントも見つけてもっと腕を磨かなくちゃね。










この記事へのコメント

この記事へのトラックバック