2016エギングpart2・・・エギロストの嵐

先週の金曜の夜、日本海にエギング。

前回はボーズ喰らったのでリベンジ。

これまたリベンジに燃えるY氏と現地で合流。

某堤防に着くと、人、人、人、人だらけ。

人と言う字は支えあって

なんて言いますが、支えあっていたら釣りになりませぬ。

まぁ、人気のポイントなんで仕方ないですけど。

なので、よそ者は端っこでおとなしくエギをぶん投げる。

まだイカは小さいのかと2.5号のエギを投げまくるが反応なし。

思いきって3.75号を投げるとズン!と重くなり初ヒット

とりあえずボーズ脱出!
画像
胴長13cm

そして、続けざまにヒット!

やや小振りだがキープサイズ。

これは時合いかと思いきや反応なし。

そうこうしているとY氏到着。

夜も更けると、あれだけいた人も少なくなり堤防の先端付近に移動。

エギのサイズは変えずにカラーチェンジ

するとズン!

1杯追加

その後反応がなくなりエギを3号に変えフルキャスト!

おぉ、飛ぶなぁ

などと感心してたら、飛んでいったのはエギだけ・・・

リーダー組むのも面倒なので夜の部終了。




朝マズメに期待しつつ北上し、超メジャーな漁港へ。

狙いのテトラに乗ったはいいが、キャストしたい方向に嫌がらせのように流木・・・

少し外してキャストするが流木に絡まったロープに引っ掛かりエギロスト。

逆方向にキャストしようと思ったら先行者・・・

暗くて居たのに気付きませんでした。

仕方ないので手前の堤防から。

一投目で根掛かりエギロスト・・・

しばらくして隣でヒット。

Y氏かと思い声かけたら、全然違う人・・・

いつの間に?

で明るくなると続々と人、人、人・・・

流石は超メジャーポイント

もう釣れる気がしないので移動。

山越えた隣の磯場も人、人、人・・・

運良く入ったはいいが、1キャスト1根掛かりな勢いで順調にエギをロスト。

で、心折れ車に戻りふて寝。

その間にY氏はコマセ打ってフカセで魚釣り。

ふて寝の後、Y氏の魚釣りを見学、聞けばフグの猛攻だとか。

見学だけではつまらんので少しの間竿かりて魚釣り。

するとグレとサヨリが入れ食い。

まぁ、木っ端グレと鉛筆みたいなサヨリですけどね。

でも楽しいんですこれが!

久々に魚の引きを味わいました。


その後は夜入った場所に戻りO内君と合流し夕マズメ狙い。

2杯追加して体力の限界。

Y氏も1杯釣り終了。

結局イカ5杯でエギ10個ロスト。

うーん、次来るまでにガラクタ売ってエギ補充だなこりゃ・・・

でもやっぱり美味いねー、アオリイカ
画像
































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック