ヒラメ&マゴチ

最近、体の一部が鱗になってきた。

このまま人魚オヤジになるのか?と、思うほど釣りばっかりです。

で、昨日もまた相馬へ行ってしまった。

朝マズメにヒラメなんか釣っちゃおうと、堤防に立ち、メバルロッドを振る。

何故に、メバルロッド??


キャストを繰り返すこと数十投目で、何やら生命反応。

メバルロッドなんで慎重にやり取りし、無事ランディング。

奇跡のヒラメ47cm
画像

一応ヒラメサイズだろう。

嬉しい一枚である。

後にも先にもヒラメはこれ一枚。

ぶっこみのオッチャンが帰ったあと堤防の先端へ移動。

わずか一投目でヒット!

今度はシーバスロッドなので少し強引に寄せランディング。

奇跡のマゴチ50cm
画像


そこから怒涛のマゴチラッシュ!

30分くらいの間に、5ヒット2バラシ3キャッチ。
画像


大きさは52、50、45

以降はアタリもなく時合い終了。

一度だけイシモチがヒット、抜き上げ失敗でドボン・・・

潮の流れもキツくなり1キャスト1ゴミで戦意喪失。

さらに雷

ついには雨が降り出し納竿。


しかしまぁ、こんなに釣れるとは・・・

ビギナーズラックってとこでしょうか?
















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック