山形新幹線

今更ですが、本日初めて山形新幹線「つばさ」に乗車しました。

その辺の踏み切り通過するのを見ると流石に早いなぁ、なんて思ってましたけど。

はっきり言って、在来線とあまり変わらない感じでした。

そしていつも赤岩駅を通過する「つばさ」を北山林道から眺めてたんですが、車内から見る赤岩駅ってどうなのかなと。
画像
(撮影2008年初秋)

まぁ、座席が逆側だったんで眺めは・・・でした。


つばさの車窓から





4駅連続のスイッチバックとかあったら楽しそうなんですけど。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ヒデ
2012年03月26日 11:38
~UBONの車窓から~拝見しました 。まったりとした一時が心地いいですなぁ(´∀`) しかしあれっすね、橋のとこだけ新幹線と在来線と2つ線路あるんすか?初めて知りました!
ブログで旧線路を探検してる人とかいますよね!
そのくらいマニアには愛された線路なんですよねー!
いつまでも大事にしたいものですー

次回は妄想スイッチバックレポお願いします
U・BON
2012年03月29日 11:37
ヒデさん、こんにちは。
私も今の今まで知らなかったんですが、山形新幹線とは路線の「愛称」で実は在来線の特急扱いになるそうですね。
橋のところだけ線路が2つなのはトンネル付近だけ?上り下りで分けてるのかな?よく分かりません。
在来線に「はやても」乗り入れたらいいなぁ。
さらにスイッチバックで・・・

この記事へのトラックバック