電池交換

日常生活の中で電池交換をすると言う場面が多々あると思う。

それは、TVのリモコンだったり、はたまた懐中電灯だったりする。

しかし、腕時計は自分ではなかなか出来ない。

時計店に持ち込むのが一般的だが、中には自分で出来たりするのもある。

なぜ電池交換の話をするのか?

それは、ネタがないのであります。

と言う訳で、愛用の腕時計の電池交換しました。

で、普段どんな腕時計をしてるのかと言うと、当然ロレ・・・ロレッ・・・ロレロレロレロレロレろれろれ・・・れろれろ?

とか、オメがっ!!

とか何とか言いたい所ですが、登山が趣味の人がよく使っているSUUNTOでした。
画像
左がヴェクター、右がオブザーバーTT フィンランド製

温度計、高度計、気圧計、電子コンパスなどの機能を搭載してます。

もともとはコンパスのメーカーらしいですけどね。

私は山は好きですが、バイクで走ったり、キノコや山菜採り程度で登山はしません。

なので、あまり機能があっても使いませんね、せいぜい斜面の向きを見るだけです。

じゃぁ、なんで買ったの?

それは文字盤がデカくて老眼にやさしいから・・・

ただ単にデザインがよかったから。

色もカラフルなのが多くて、と言うわりには地味な色ですが・・・

まぁ、何より自分で電池交換ができるところも気に入ってます。
画像
ヴェクターはボタン電池のCR2430で1000円ぐらい、オブザーバーはCR???300円以下で済みます。

必要な工具は10円玉一枚、とても経済的。

一応防水機能も付いてますんで、気にするなら蓋ごと交換するのがいいと思います。

使い始めてまだ7、8年これからも大事にしたいと思います。



ついでにお前の頭も電池交換した方がいいんじゃねえのって話ですかね・・・




























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック