秘湯・大平温泉

天気図に前線はあるもののいっこうに雨降りません。

今日の夕方から雨の予報ですが、たいした降らないと思う。

まぁ、夜はいくら降ってもいいんですけどね。



で、朝方に「山へ行け」と神のお告げあったような・・・

ないような・・・

あったような、ないような神のお告げ通りにまた山の方へ行っちゃいます。

米沢方面の林道を走ってくるつもりで出かけたんですが、栗子トンネル抜けたあたりで急に考えが変わっちゃいました。

温泉がいいな温泉、ん~やっぱ温泉だなぁ

それも秘湯がいいな秘湯、それなら大平温泉がいいな!

大平温泉で決まりだな、こりゃ!

と言う訳で、急きょ志半ばにして国道13号線の刈安から水窪ダムの方へ
画像


水窪ダムと言えば冬はワカサギ釣りで賑わいますが、ここ2年くらい氷の状態がいま一つで久しくやってないですね。

今年は出来るといいなぁ・・・


水窪ダムを過ぎると大沢方面との分岐があります。
画像
大沢へは行かずに米沢市街地の方へ、ちなみに大沢方面はそのまま板谷に出られます。

あとは道なりにJR奥羽本線の踏切を渡りさらにまっすぐ行くと大平温泉滝見屋本宅があります。
画像


目の前の交差点を左折
画像


その先は所々に案内板があるので迷う事はありません。
画像


だんだんと道が細くなり怪しくなってきます。
画像
車で30分さらに徒歩13分ってとこがかなり微妙・・・

さいごの分岐「日本の秘湯・大平温泉」の案内板
画像

画像
分岐左の怪しいダートは私有地のため行き止まりです。

ここより急勾配のつづら折れが続き途切れ途切れにダートがあります。
画像

画像

画像
こりゃ、車じゃかなりキツいわ!姥湯に行く途中のスイッチバックみたいだ!

途中眺めのいいところもあります。
画像


カモシカ君も撮りようによってはイケてるなぁ
画像
親バカか・・・

ダートの部分は良く整備されていてオンロードバイクでも問題なく走れると思いますが保証はしません。
画像
「猿とかもしかの宿」って俺達のための宿か?

そんなこんなで大平温泉の駐車場に到着!
画像

画像
駐車場と言えるほどのスペースでもありませんが、無理すれば5~6台止められるかな?

これより温泉(滝見屋旅館)まで徒歩になりますが、800mくらいありかなりの急勾配です。
画像
オフロードバイクなら行けなくはないのですが、一応他の通行人もいるんで歩いて行きます。(この日は誰にも会いませんでした。)

歩き始めるとこんな感じでキツいです。
画像

画像
最近の運動不足がたたって足つりそうです。

って言うかオフロードブーツで来るのが間違ってるような気もしますが・・・

前にも来て分かってるはずなのに・・・

端っこの方は階段になってるんですけどこれがまた歩きづらいんです。

本当は林道走るつもりだったんでそれが仇になってしまったんですかね?


荷物運搬用のロープウェイもあってこの温泉の壮絶さを物語っていまね。
画像


途中には立派なミズナラの老木が何本もあり天然舞茸なんかいっぱい出るとこあるんだろうなぁ
画像
なんて考えながら

歩くこと13分かどうかはわからないがやっと滝見屋さんの赤井屋根が見えてきました。
画像
もうすぐです!

更に階段を下ると片洞門っぽい所から吊り橋になってます。
画像

画像

画像
一度に5人以上渡れません。

団体さんが真面目に5人づつ渡ってるとこ想像するとなんだか笑えますが・・・

吊り橋を渡ると大平温泉・滝見屋さんに到着!
画像


すでに汗だくですが、物理的に来た道戻らなくてはなりません。

ん~考えたくありませんね



そんなことは置いといて早速温泉にはいりますよ!

日帰り入浴料は500円です。

温泉の由来はこれ、面倒臭いんで暇な人は読んでね。
画像


そしてこれが大平温泉の露天風呂、手前が男湯で奥が女湯
画像

画像
お湯はほとんど無色透明に近いですが硫黄の臭いがします。

個人的には白っぽく濁ったお湯の方が好きなんですが


しかしすぐ脇に最上川の源流が流れ野趣溢れる露天風呂での入浴はたまりませんね~
画像


露天風呂の中心から原泉が湧き出ています。
画像



泉質はカルシウム硫酸塩泉のようです。

含有成分はこちら
画像
よくわかりませんがやっぱりストレス解消にはいいはずだ!

山の方もいい眺めだなぁ
画像


しばらくまったりとお湯に浸かっていますと急に帰りの事を思い出しました。

空を見ると少し雨が降ってきたんでそろそろかえりますか・・・

と言うことでまたあの急勾配の道を這いつくばるように登っていきます。

温泉に入った後とオフロードブーツ急勾配に運動不足、何度も休みながら駐車場に着くころは汗グッショリの心臓バクバク

帰りの時間は3倍くらいかかったかな?





でも温泉っていいなぁ、次は何処へ行こうかなぁ・・・








































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

mAm23
2009年07月13日 13:42
イイ感じの温泉ですね
露天風呂、本当にリラックスできそう♪
で、やっぱり歩かなくっちゃ駄目なんですかね?
二輪車通行止めとは書いてないけど(^▽^;)
あおぽー
2009年07月13日 20:37
温泉いいですねぇ。
お湯に浸かってボケーっとしたいなぁ。
そんな私ですが、先日もらったアドバイスにより、李平から板谷に抜けることが出来ました!
ありがとうございます。
U・BON
2009年07月13日 23:16
mAm23さん、お晩です。
これぞ秘湯って感じでなかなかいいですよ!
前にお笑い芸人のヒロシが米沢駅から歩いて行かされましたけど・・・
ネタ的に歩いて行きましたけど、オフ車だったら下の荷物受取所まで行けると思います。
ただ他の通行人がいるとかなりヒンシュクかもしれませんね。
駐車場に車なければ大丈夫だと思います。
次回は行ってみようと思ってます。
U・BON
2009年07月13日 23:25
あおぽーさん、お晩です。
ボケーっと温泉に浸かると日頃のストレスも発散できますね!
あなたはストレスなんか無いだろうって言われてますが・・・
板谷に抜けられて良かったですね!
何気にハードなコースもカモシカならなんとかなるもんですよね!
2009年07月14日 21:00
良いところですね~
ただ、体力がないので・・
帰りが、心配か?
U・BON
2009年07月14日 23:41
桧原さん、お晩です。
かなり雰囲気の良い温泉ですよ!
地元に戻ったら是非行ってみてください、結構近いですよ。
それまで体力付けといた方がいいですね!
私は筋肉痛です。
筋肉痛になるほどの温泉どうですか~!

この記事へのトラックバック